無制限サーバーで多数のサイトをらくらく管理

私は顧客のWebサイト管理にデータベース(SQL)無制限レンタルサーバー使っています。やっぱり自分のPC内だけに保存しておくと、PCが壊れたときにデータが全てぶっ飛ぶ事を回避したいのと、外部の端末からいつでもアクセスして見れる状態にしておかなければと思ったからです。サーバーでは『WordPress』(ブログみたいなホームページを作れるパッケージ。無料です)を多数管理しています。

最近は本当に『WordPress』が人気ですね。設置しただけで素人でも見栄えの良いサイトが簡単に作れてしまいますし、記事の更新が楽なので、企業でも採用するところは多いです。でもWordPressを設置管理するにはデータベース(MySQL)が必須です。

基本的にWordPressでサイトを多数作成するには、その分データベース(MySQL)も必要って事になります。

『WordPress』は自分のPCにも構築できるんですが(XAMPP等のパッケージ使って)、データベースの作成が結構大変。ある程度知識ないと初心者には難しいかもしれません。私も苦労しました。

でも、レンタルサーバーを借りてしまえば簡単に構築できてしまいます。データベースの作成がコントロールパネルからボタン操作でできますし、CMS自動インストール機能が付いていればWordPressのインストールもボタン一つです。

HTMLサイトやWordPressサイトを多数管理するならデータベース無制限のサーバーを1つ借りておくと非常に便利ですよ。管理だけなら、安いサーバーで十分だと思います。月学1000円以下の格安サーバーを紹介しておきます。サイト管理に苦労されている方の参考になれば幸いです

データベース無制限&月額1000円以下のレンタルサーバー比較表

色々なレンタルサーバー会社のページを確認した結果、条件に合致した4つのサーバー

①クイッカ プレミアムプラン
②ギガレンタルサーバー 容量無制限プラン
③コアサーバー CORE-Aプラン
④バリューサーバー スタンダードプラン

以下、基本情報比較表

データベース(MySQL)無制限&料金格安サーバー比較表
サーバープラン クイッカ
>>クイッカ<<
ギガレンタルサーバー
>>ギガレンタルサーバー<<
コアサーバー
>>コアサーバー<<
バリューサーバー
>>バリューサーバー<<
月額料金 980円 980円 500円 350円
初期費用 無料 2980円
(※無料キャンペーンあり)
無料 2100円
ディスク容量 40GB 無制限 120GB (60GBから増量2014.3.3~) 50GB
データベース
(MySQL)
無制限 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン 500個 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 500個 無制限 無制限 無制限
転送量 31GB/月 無制限 250GB/月
CMS
自動インストール機能
WordPress(ワードプレス)
MovableType(ムーバブルタイプ)
XOOPS Cube(ズープスキューブ)
NetCommons(ネットコモンズ)
× × WordPress(ワードプレス)
MovableType(ムーバブルタイプ)
バックアップ × ×
お試し期間 10日間 × 7日間 10日間
サポート体制 メール メール メール メール

初心者にはクイッカ、上級者にはコアサーバーがおすすめ

初心者には「クイッカ プレミアムプラン」をおすすめします。私も使ってます。マニュアルも充実・WordPress自動インストール機能あり・自動バックアップあり・コントロールパネルも使いやすからです。でも転送量が月31GBしかないので、アクセスを伸ばしていきたいサイトを作成する場合にはおすすめできません。クイッカの評判悪い理由は転送量にあると思います。その場合は「ギガレンタルサーバー」のほうが良いでしょう。

上級者には「コアサーバー」がおすすめです。サポートは×ですが、非常に高スペックで安定性も高いです。サーバー知識がある方はコチラがよいでしょう。何かわからないことが出てきても、利用者が多いので、検索すれば大体解決しちゃったりします。